メガネのオーサカ

メニュー

電話

レンズのご案内

近々両用レンズ

パソコン作業に最大限の威力を発揮します

老眼鏡の弱点を克服した新しい老眼鏡レンズ。パソコンの距離から読書の距離までをしっかり見える設計になっております。

近々両用レンズはこんな方にオススメです

1.今までの老眼鏡だとパソコンを見るとき近づかなくてはならず不便
2.中近両用レンズでも手元の見え方が狭く感じる
3.新聞をテーブルに開いて置いて見たときに奥の記事が見えない
4.会社のパソコンのモニターが少し遠いので見えない

  • 近々両用レンズはこんな方にオススメです
  • 近々両用レンズはこんな方にオススメです

進化した老眼鏡

普通の老眼鏡との使い方の違いをお試しください

手元からパソコンまで少し奥行きをもたせた老眼鏡です。1つの距離にしかピントが合わない老眼鏡と違い、もう少し奥まで見えますので見たいものに顔を近づけたりする必要がなくなります。

遠近両用レンズ プラス「1」という考え方

55歳以上の方が1番疲れない理想のメガネの使い方

55歳を超えてからのメガネとの付き合い方は老眼鏡や遠近両用レンズを掛け始めたときとは少し変わってまいります。通常は遠近両用レンズをかけていただきオールマイティな見えてても、長時間のパソコン作業や読書などでは遠近両用レンズの視野の狭さから見づらいという方が増えてまいります。これは55歳以上の方の老眼が、45歳の時に比べ、だいぶ進んでしまったことからくる現象です。

これを解決するには見え方の弱いところを補完するために
『遠近両用レンズ + 中近両用レンズ・近々両用レンズ・老眼鏡』の使い方がベストとなります。

Copyright © Osaka Optical All Rights Reserved.

Scroll Up