メガネのオーサカ

メニュー

電話

お役立ちコラム

2018.11.21

見るのに優れたサングラス

日差しがとても強い日は、サングラスを使って目に入る光の量を調節してくださいね。

近視の方は度付きサングラスで、現在遠近両用レンズを使っている方はサングラスも遠近両用にすることができます。

さて、見え方に優れたサングラスがあるのをご存知ですか?
「偏光レンズ」というサングラス用レンズです。

偏光レンズ

通常市販されているサングラスレンズというのは、通常のクリアな透明レンズを染色して作られてます。ということは、レンズの濃さで目に入る光の量を調節していると思ってください。

偏光レンズは、レンズを染色しているのは同じですが、特殊なフィルタを内蔵しており、路面の反射・ガラスの反射・水面のギラつきなど、ありとあらゆる反射光をフィルタで遮ってくれます。余計なギラつきがなくなりますので、目にやさしく疲れにくい特殊サングラスレンズです。お使いのお客様の満足度は非常に高く、もう元の普通のサングラスレンズには戻れないというお声をたくさん頂いております。こちらも度なし・度付き・遠近両用など各種対応してます。

当店で取り扱いのレンズは全てUVカットが入っております。
当たり前すぎてお伝えするのを忘れてしまうと、よく聞かれます(笑)

記事カテゴリー:

Copyright © Osaka Optical All Rights Reserved.

Scroll Up