メガネのオーサカ

メニュー

電話

お役立ちコラム

2018.12.24

メガネのメンテナンスの注意点

ご家庭でのメガネのメンテナンス方法についてお話させていただきますね。

メガネシャンプーやメガネクリーナーなど、メガネに特化したメガネお掃除洗剤が発売されておりますが、ご家庭で割と身近にあるもので簡単にお掃除する方法があります。

それは食器洗い用の中性洗剤です。

メガネ全体を水洗いして頂き、中性洗剤をほんの少しメガネレンズに垂らして頂き、指でフレームやレンズ部分をナデナデしてください。そして、水でやさしく洗い流してもらい、ティッシュの押し拭きかメガネ拭きで水気を完全に拭き取ってください。

注意:レンズの上に水滴を残したままにしますと跡が残る可能性があるので、洗ったら完全に拭き取ってください。

逆に使ってはいけない洗剤というのがあります。
アルカリ性洗剤酸性洗剤は使用しないでください。

具体的には「石鹸」「弱酸性の泡で出るハンドソープ」などです。洗面所にある洗剤たちだと思いますのでお気をつけください。

注意:鼈甲フレーム、バッファローホーン、木などの天然素材で出来たフレームは取り扱い方法が違いますのでお気をつけください。上記はあくまで一般的なメタルフレーム・プラスチックフレームのメンテナンス方法です。

記事カテゴリー:

Copyright © Osaka Optical All Rights Reserved.

Scroll Up