HOME | レンズ | 室内専用レンズ

広い見え方確保
室内用レンズのメリット
手元の視野の狭さ
5メートルから手元までを快適に

5メートルからお手元まで、お仕事やご趣味などで室内で過ごす事が多い方に最適なレンズです。オフィスやリビングなど室内で必要な視界が広がります。
室内使用に適応した快適な視線移動が可能で中間から近くの視野の広さと奥行きが得られます。

見え方の違い
両面複合設計
 
累進レンズの設計には大きく分けて
外面累進設計・内面累進設計・両面複合累進設計 
と3種類あります。

 
見え方の良さは、両面複合累進>内面累進設計>外面累進設計となっております。レンズのお値段も両面に近いほど高くなります。しかしながら、設計の良し悪しへの感じ方は非常に個人差があります。当店では設計事にテストレンズをご用意しておりますので、設計の違いを比較して頂き決めて頂くことができます。
 

両面複合累進設計

 

外面累進設計